2022.09.01

パーティクルボードの供給状況について

平素は弊社商品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
当社のパーティクルボード取り扱い状況についてお知らせ致します。

現在、パーティクルボードメーカー諸事情により
床用パーティクルボードの供給が非常に厳しくなっております。
そのため製品の中には取り扱いを休止しているものもございます。

 ①供給が出来ない製品
  ・OAP30タイプ用 (厚30mm 450×450mm)
  ・MFタイプ用 (厚20mm・25mm・30mm の 450×1820mm 及び 450×910mm)
  ・TIタイプ用 (プレカットパーティクルボード)

 ②供給が特に少ない製品
  ・OAP20タイプ用 (厚20mm 450×450mm)
  ・パラフィンパーティクルボード (厚20mm 600×1820mm、厚25mm 600×1820mm)

パーティクルボード製品全体への影響が大きく、
主要品である 厚20mm 600×1820mm についても供給が不安定で
手配にお時間をいただいている状況です。

また業界団体である日本乾式遮音二重床工業会からも
パーティクルボードの供給状況に関するお知らせが出ておりますので
こちらも合わせてご覧下さい。


日本乾式遮音二重床工業会【パーティクルボード供給に関する現状ご説明とお願い】

状況が変わりましたら改めてご案内させていただきます。
お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、諸事情をご賢察の上、
ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


カテゴリーリスト

気になる二重床!そうだ万協フロアー
に聞いてみよう。

空間・素材等の基礎研究から、
万協フロアーのイノベーションが誕生してきました。