2022.02.09

ウッドデッキ用支持脚(PDP型・PDB型)仕様変更のお知らせ

ウッドデッキ用支持脚の台座仕様を一部変更しました。
施工性の改善に繋がりますので是非ご確認ください!

1.対象商品:PDP型支持脚、PDB型支持脚
2.仕様変更内容:


3.変更実施時期:2022年2月より旧仕様品の在庫がなくなり次第順次切換
4.価 格:変更無し
5.変更のポイント
 ウッドデッキの下地材(大引きや根太)は、
 木根太や人工木根太からスチール根太の仕様が増えています。
 さまざまなスチール根太の幅に対応出来るよう台座の寸法を大きく(80mm⇒100mm)しました。
 また、支持脚と根太材を留め付けるビス穴を長穴にすることで
 ハット型鋼根太との施工性向上を図りました。


                 ハット形鋼床下地材の施工例


カテゴリーリスト

気になる二重床!そうだ万協フロアー
に聞いてみよう。

空間・素材等の基礎研究から、
万協フロアーのイノベーションが誕生してきました。